春陽展は日本美術史に多くの足跡を残し、新たな画家・版画家を輩出している公募展です。

情報

 

 

第95回春陽展 国立新美術館 

2018年4月18日(水)〜30日(月)10:00〜18:00入館は30分前まで(最終日は15:00まで)(休館日:24日火曜日)

 

前回の第94回展の様子はこちらからご覧頂けます。

 

〜企画展示〜

 ■春陽会資料室 2F・休憩室

  シリーズ 私のアトリエ 〜創作の現場から〜

  東 直樹 浦野 吉人 大久保 澄子 小林 裕児

  春陽会会員の制作風景や道具、インスピレーションの元になる資料・下絵等、作品制作の背景になっているものなどを、

  技法の枠をこえてシリーズでご紹介します。

 

 ■チャリティー展示 2F・展示室 販売コーナー

  会員有志による作品のチャリティー販売を行います。収益は社会福祉法人NHK厚生文化事業団を通じて

  東日本大震災をはじめ、自然災害、難民問題等に対する社会貢献として寄付します。

 

 ■春陽会研究会の紹介 2F・休憩室 【春陽会HP研究会ページはこちら】

  春陽会では全国に研究会を設置し、絵画と版画の啓蒙及び研究活動を行っています。

  このコーナーではそれぞれの地方研究会をご紹介します。

 

 ■第100回記念春陽展へ向けて

  今回の第95回春陽展では、創立当時の歴史を見る資料展示を2F展示室 販売コーナー側にて行います。

  また、サロンでは春陽会で所有している映像を公開します。

  

~企画催事~

 ■入選者会場批評会(絵画部・版画部)  参加無料

  4月21日(土)13:00〜15:00 参加無料 当日各階会場にて受け付けます。

 

 ■講演会 

  第100回記念春陽展へむけて「初期春陽会と文人画のこと」 

   元岩手県立美術館館長 原田 光氏 

  4月22日(日)開場13:30 開演14:00〜15:30 3F講堂 入場無料

 

 ■アートツアー

  4月28日(土)13:00〜14:00 2F会場入口集合 参加無料、オリジナルグッズプレゼント

  一般の方を対象にした絵画・版画鑑賞ツアー 

  春陽会会員の解説を受けながらアートの新たな楽しみ方を発見していただきます。

 

 ■ギャラリーコンサート(チャリティーイベント)

  手風琴と口風琴の演奏会  

   ~絵と音のコラボで楽しむギャラリーコンサート~

  4月29日(日)14:00〜15:00 2F展示会場内(第2室)

  アコーディオン/熊坂 路得子(くまさか るつこ)  HPはこちら

  鍵盤ハーモニカ/宮原 裕子(みやはら ゆうこ)  HPはこちら

 

 ※いずれも参加は無料ですが、展覧会場内のイベントには別途入場券が必要になります。

 

 

 
 

↓画像をクリックすると印刷用拡大PDFが表示されます。 

2018syunyo_02

↓受賞作家展展情報を追加しました(2018年9月20日)

  • 名古屋展
  • 大阪展
  • 受賞作家展
  • 秋季展

春陽会事務所 TEL 03-6380-9145 〒102-0085 千代田区六番町1番町一番館

月別お知らせ一覧

春陽会事務所通信

現在、第93回春陽展の一般出品エントリーを
HP上で受け付けております。
この機会に是非ご出品をお待ち致しております。

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 春陽会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.