春陽展は日本美術史に多くの足跡を残し、新たな画家・版画家を輩出している公募展です。

第93回春陽展 【大阪展レポート】

第93回春陽展 大阪展の様子

 

第93回春陽展(大阪展)

 第93回春陽展の最終巡回展として、大阪展を5月31日(火)~6月5日(日)、大阪市立美術館地下展覧会室において開催しました。今回は絵画145点、版画69点の計214点。約半数の会員作品、関西支部所属の会員・会友・一般出品者、受賞者の作品と遺作。展示点数は東京・名古屋展より少ないですが、鑑賞者が各作品と落ち着いて対話ができるようにとの願いから、全作品をゆったりと展示しました。技法についての紹介パネルを熱心に読んでくださる方も多かった。

 

 会場アンケートでは次のような感想をいただきました。

・大変楽しく、久しぶりの美術鑑賞は眼福でした。女性のエネルギーに圧倒されました。

・どの作品も自分の個性を最大限発揮され、素晴らしい。よい時間を与えてもらいました。

・春陽展は思っていたより見やすく、理解しやすい感じがした。東京では、大きな作品が見応えがあったので関西でも並べていただいて、見てみたいです。

 

 最終日に会場研究会を行いました。絵画・版画とも出品作品を前に講師が作者と対話しながら、また参加者の声も交え、すすめられた。制作上の課題、主題、構成、表現技術、材料・用具の扱い、今後の制作への方向性など具体的な示唆をいただき、熱のこもった有意義な研究会となったようです。

 全体を通して多くの方々にご来場いただき、画集・春陽帖・ポストカード・缶バッジ・ポスター・チャリティー作品などお求めいただき、感謝申し上げます。

 また、併催の茶屋町画廊における春陽会関西支部セレクション展もご高覧いただき、ありがとうございました。

 

春陽会関西支部事務所 仲野壽志

 

会期  2016年5月31日(火)~6月5日(日)

■会場  大阪市立美術館地下展覧会室3・4室

■後援  大阪市・大阪市教育委員会・NHK厚生文化事業団近畿支局

■大阪展受賞者  大阪市長賞 森田 茂

         大阪市教育委員会教育長賞 川端祥之

         大阪市立美術館館長奨励賞 八島儒子

 

第93回大阪展ページへもどる

 

アーカイブ・レポート

春陽会事務所 TEL 03-6380-9145 〒102-0085 千代田区六番町1番町一番館

月別お知らせ一覧

春陽会事務所通信

現在、第93回春陽展の一般出品エントリーを
HP上で受け付けております。
この機会に是非ご出品をお待ち致しております。

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 春陽会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.