春陽展は日本美術史に多くの足跡を残し、新たな画家・版画家を輩出している公募展です。

第93回春陽展 受賞作家展(富山)

第93回春陽展 受賞作家展レポート

 2016春陽会受賞作家展同時開催2016富山研究会展が富山で開催されました。

 会場の県民会館は、1昨年春から1年かけての耐震工事を行いました。リニューアルされて間もない美術館での展覧会となりました。 心配された雪もなく、雨模様でしたが比較的穏やかな天候のもと初日を迎えることができました。 受賞作家展出品作品47点、富山研究会展出品作品20点 計67点の展示となりました。

 初日は午前10時~12時、小池悟氏を講師に迎え、富山研究会展会場研究会を実施しました。また午後2時~4時、来県された全ての会員の方々に講師をお願いし、絵画と版画に分かれて受賞作家展会場研究会を実施しました。一般の方々も多数聞き入る中、熱のこもった時に厳しい講評の飛び交う研究会となりました。 会場研究会終了後、個人的に会員の先生にお願いし講評を受ける受賞者、富山研究会員の姿が見られました。「たいへんな刺激を受けた。なぜ受賞作家展が地方巡回するのかよくわかった」とは富山の一研究生の言葉です。

 お待ちかねの懇親会は午後6時から開催されました。65名の出席。 富山代表藤井武の歓迎の辞、新理事長西野雅子氏のご挨拶に続き、担当理事藤沼多門氏の乾杯の音頭で懇親会が始まりました。 今回は宴会中のスピーチは計画せず、富山の魚とお酒を堪能し、親睦を更に深めていただくこととしました。最後に舘寿弥研究会主任の閉会の辞、来年開催の栃木から高松博仁氏、藤沼多門氏からご挨拶があり盛会のうちに閉会となりました。

 展覧会は入場者数1,149名と成功のうちに無事5日間の会期を終えることができました。受賞者の方々をはじめ関係者皆様のおかげと深く感謝しております。  次回、栃木での受賞作家展の成功を祈念いたします。

富山研究会 主任   舘 寿弥

↓画像をクリックすると拡大PDFをご覧頂けます。

16zyusyou01

16zyusyou02

 

2016春陽会受賞作家展
同時開催2016春陽会富山研究会展

[入場無料]

↓こちらにも展覧会情報が掲載されています。

受賞作家展

富山研究会展

期日:2016年12月10日(土)~ 14日(水)

9:00~18:00(最終日は15:00まで)

 

〈会場研究会〉

◎受賞作家展会場研究会 12月10日(土)14:00〜17:00

講師 春陽会会員

◎富山研究会展会場研究会 12月10日(土)10:00〜12:00

講師 春陽会会員小池悟氏

 

場所:富山県民会館美術館

〒930-0006 富山県富山市新総曲輪4-18
TEL:076-432-3111

  • 東京展
  • 名古屋展
  • 大阪展
  • 秋季展

アーカイブ・レポート

春陽会事務所 TEL 03-6380-9145 〒102-0085 千代田区六番町1番町一番館

月別お知らせ一覧

春陽会事務所通信

現在、第93回春陽展の一般出品エントリーを
HP上で受け付けております。
この機会に是非ご出品をお待ち致しております。

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 春陽会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.